コンテントヘッダー

財布がパンパンに膨らんでいるカメラマン

wallet_03c.png

今日の夜は、二次会の撮影があります。
二次会の撮影の場合、通常の「挙式披露宴」の撮影の時とは別の「特殊な準備」というのがあります。
それは、「お釣り」です。
特に、今晩の二次会は、参加費が「男性9000円 女性7000円」という設定のため、二次会運営に慣れていない若い人が幹事をする場合、現地で、「あ、いけね? お釣り用の千円札を用意してくるのを忘れた!」となることが多くあるのです。
そうなると、受付がうまく進まず、「ねえ? 誰か、万札崩せる人いない?」とか「すいません、お釣りがないので、千円札で払って下さい」と参加者にお願いしないといけません。
とにかく、進行が滞り、影響が出てしまいます。

そういったトラブルを過去に何度も見ている我々は、そういう事態に備えて、「二次会の撮影」の時は、「千円札を大量に準備しておく」のです。
今日も、いちおう、20枚用意して財布の中に入れてあります。
まあ、実際には、幹事の皆さんはしっかりしてますので、これが役に立つのは、「10回に1回」くらいなんですが、念のため、ということで持っていくのです。

ただ、「千円札だけ」なら、まあいいのですが、困るのは、会費が「8500円」とか、「7500円」とかの時。この場合、「500円玉」も用意しないといけないので、そうなると財布が重くて重くて。

こんな感じで、カメラマンもベテランになってくると、撮影以外のことでも、実はあれこれやっているものなのです。




****************

雫写真事務所 二次会撮影プラン  28000円
詳しくはこちらで
PC用HP   スマホ用HP
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

中村ボンド

Author:中村ボンド
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード