コンテントヘッダー

一瞬背筋が寒くなる

婚礼の二次会の撮影をすることがあります。

この際に、新郎新婦ではなく、二次会の幹事さんが、ご自分の名前で撮影を申し込まれるケースがあります。
それはそれでいいんですが、この方が、自分が幹事であることを言わずに、新郎新婦の名前を一切出さずに、ご自分の名前だけで、いろいろ打ち合わせ(メールで)をして、撮影データの送付先も、その幹事さんの自宅だったりすることがあるんです。

となると、こっちとしては、その幹事さんが幹事さんであることはわからず、「新郎新婦」と思いこんで勘違いしてしまいます。

そして、そのまま勘違い状態で、撮影当日、早めに現地に着いて、お店の人に、「今日ここで行なわれるAさんの二次会の撮影に来ました」と名乗ると・・・。お店の人は、「今日の二次会はAさんじゃないですよ。Bさんです」と当然返答するわけでして。

「え? そんなバカな? まさか、会場を間違えたのかな?などと一瞬背筋が寒くなる場合があります。

というわけで、幹事さんが申し込む場合は、必ず、「自分は幹事であって、結婚する本人ではない。結婚するのは**さんだ」ということをお伝え下さい。

ほんと、名前が違っていたときは心臓が止まりそうになりますから。よろしくお願いします。


にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚式・披露宴へ

人気ブログランキングへ
ウェディングサイトランキング
にほんブログ村 写真ブログ ライブ写真・舞台写真へ



スナップ写真撮影のご用命はこちらまで
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

中村ボンド

Author:中村ボンド
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード