コンテントヘッダー

下請けはつらいねえ。 福島原発とディナーショー

「福島原発から20キロ圏内で15才少年を除染作業に働かせた暴力団員が逮捕」というニュースがありました。

原発作業に暴力団が関わっているのは、以前から知られていることですが、今回の事件で、衝撃だったのは、この少年に支払われた日当がたったの「3000円」だったってことです。

放射線に汚染される現場での仕事が、最低賃金以下です。違法行為をしてるのに、最低賃金以下って、なんじゃらほい?

原発に関わる仕事って、「多層請負構造」が指摘されています。
東電とか国から支給される「人件費」が、1人あたり3万円でも、実際に働く人に払われるのが3000円。
多層下請けによるピンハネです。
gyousyubetu218.jpg



結婚式場で専属業者として働く「下請け業者」のピンハネもすごいものです。

結婚式場の専属撮影業者として仕事をさせてもらうのには、普通は、莫大な契約金を支払います。(※S武系のホテルでは、契約がないところもあります)

それに加えて、4割~6割のマージンをとられます。写真室なんかは、大きなスタジオを貸してもらうのですから、使用料として、そこそこのお金を払うのは当然ですが、ビデオ業者などは、どこかの部屋を借りたりすることもないわけで、せいぜい、機材置き場のわずかなスペースくらいで、それで、あんなに高額なマージンはどうかなあ? と感じます。

さて、私が昔、そういう「専属業者」の契約カメラマンだった時、職場であるホテルで行われる「ディナーショー」の切符を安く譲ってもらったことがあります。私の好きなムード歌謡のショーでした。
このチケットは実は、ホテル側が下請け業者に買い取りを強要した切符です。そう、ホテルって、ディナーショーの切符が余ると、下請け業者に無理やり買わせるのです。献金みたいなもんです。
切符を買ったものの、その業者の社員が、面白くもないディナーショーに行ってもしょうがないため、我々、下請けの下請けに、その切符を転売して、少しでも損失を補てんしようとしました。

ディナーショーといえば、そのディナーショーの記録映像を作らされたこともあります。これも、ホテル側から映像業者へは「無料でやってくれ」と頼まれるそうです。そして、我々も安い撮影料でやらされました。

高い契約金を払って、すごい率のマージンを取られた上に、ディナーショーの切符を引き取れとか、ただで記録ビデオを作れ、とか、ほんと、この業界の収奪構造って、すごいなあ、と思いました。

今でも同じなのだろうか???

これじゃあ、お客様からいただくお金がものすごく高くなるのも当然です。

お客さんがみんな「素人」だからと、高額なお金を、半分騙したように取るって。なんか、モラル的にどうなのかなあ、って思います。






スポンサーサイト
コンテントヘッダー

横浜 戸部駅近く  カフェ&キッチン ラコッペ さん  いいお店を発見しました (La Coppe)

s-La-s-012.jpg

私は、ブログで食べ物を紹介したりすることは滅多にないんですが、久々に、「いいお店」を発見してしまったので、ここに書かせていただきます。


京浜急行戸部駅(横浜駅の隣の駅)から桜木町日の出町方面へ歩いてちょっとのところ、住宅街の中に、こじんまりとオープンしたばかりの、小粋なお店です。

カフェ&キッチン ラコッペ さん   (La Coppe)


女性のご主人が一人でやっておられます。
10席程度の小さなお店です。

s-La-s-055.jpg


ご主人の故郷の岩手と地元横浜の食材を使った料理。
朝8時半から朝食メニューもあります。

私が食べたのはランチでしたが、ヘルシーな「白菜と大根のポタージュ」「横浜の地野菜をたっぷり添えたロールキャベツ」、おいしかったなあ。小さなお店ですから、あつあつをテーブルを運んでくれます。パンもおいしかったし、プラス150円の「プチデザート」もおしゃれで。

s-La-s-019.jpg

NHK朝ドラの「まっさん」でも取り上げていて、今、ブームになっている「リンゴジュース」があって、ここでは、ご主人の故郷の岩手産の手絞りリンゴジュースがありました。

s-La-s-038.jpg

持ち帰り用のお弁当もやっているそうで、しばらく通って、ひととおりの料理を食べ尽くしてみようと思わせるのほどのおいしさでした。

気さくなご主人と、のんびりと会話するのも楽しいです。

寒い季節、暖かい料理を食べに行きましょう。

ホームページはこちら


場所がちょっとわかりにくいので、事前に地図をきちんと見てから出かけたほうがいいですよ。


コンテントヘッダー

「ヘリウムガス」 要注意です

party_goods007.jpg



こんなニュースがありました。

ももいろクローバーZの妹分の女性27人組、3B junior(スリー・ビー・ジュニア)のメンバー、Aさん(12)が、BS朝日のバラエティー番組の収録中に意識を失い、救急搬送されていたことが4日、分かった。番組を制作したテレビ朝日が発表した。パーティグッズのヘリウムガスを一気に吸ったことが原因とみられる。1月28日の事故から7日経った現在も、回復の兆しはあるものの、意識は十分に戻っていないという。

この、「パーティグッズとして売られているヘリウムガス」は、肺に入れることで、その後、しゃべる声が、ドナルドダックのような変な声になることから、結婚式の二次会の余興でも、よく使われていて、私も仕事でよく見かけています。
(ビデオだと、音が録れるからいいんですが、写真では何もわからず、写真屋泣かせの余興です)

正直、「そんなにおもいっきり吸って、健康的に大丈夫なのかな?」と思ったこともありましたが、やっぱり、危険なものだったんですねえ。

二次会の幹事役の皆さん。今後、この余興はやめたほうがいいかもしれませんよ。ご注意ください。





プロフィール

中村ボンド

Author:中村ボンド
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード