コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

二次会幹事代行業者さんの良し悪し

s-141213-010.jpg



ここのところ、二次会の「幹事役」を専門業者に委託するケースが増えています。

この件に関してはいずれ詳しく述べたいと思うのですが、今回は一点だけ。

「業者が行う二次会は、時間がきっちりしている。または、予定よりも早く終わる」

という傾向があると思います。

一般的な二次会というのは、「パーティ本体は二時間」です。
ただ、オーバーしてしまうことはよくあります。
また、意外と時間がかかるのが、「お見送り」でして。
これは人数に比例するのですが、披露宴の時のお見送りと比較して、二次会の場合は、「本当の友人」をゲストに招待していることから、お見送りの際の「会話」がけっこう長くなります。

一般的な50人程度のお見送りで、20分は普通にかかります。
過去の経験では、「120人の大規模二次会のお見送りに1時間半かかった」なんてのもあります。

そういうことで、「見送りに時間がかかる」ってことを承知している、二次会業者さんは、「二次会本体もなるべく早く終わらせたい」と思う気持ちがあるんだと思います。

通常の「友人が幹事」の場合だと、「まだ、時間があるから、ご歓談下さい」となるところを、業者さんの場合、「そのまま、早く終了させてしまおう」と考えるようです。それで、早く終わってしまいます。

まあ、業者さんは「時給いくら」でスタッフをやとって、それで料金を算出していますから、残業になるとまずいわけで、「時間通りにきっちりと終わらせないといけない」ものですから、仕方ないと思います。

ご参考まで。
スポンサーサイト
プロフィール

Author:中村ボンド
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。