コンテントヘッダー

東武鉄道が日光地区にSL復活

この夏、鉄道好きにとって大きなニュースがあります。

それは、東武鉄道が、日光市内の「下今市~鬼怒川温泉」区域で、SLを走らせるのです。

詳細はこちら

ここのところ、仕事で日光に行くこともなくなりましたので、久しぶりに、SLに乗りながら、日光にも行きたいなと思っております。

さて、日光というと、JR日光駅の真ん前にあった「食堂&お土産屋さん」には、何十回も行ったもんです。思い出がいっぱいあります。

s-CIMG4058.jpg

この写真の中に数軒のお店が写ってますが、実は内部は複雑な構造になっており、建築物としてもなかなか面白いものでした。
そして、小学生を主体に相手をしてましたから、そういう子供向けのお土産がいっぱい置いてありました。

絵としてもすごく面白い街並みでしたが・・・・

実は今はすごく変わってしまいました。
日光が世界遺産になり、「外国人客もあてこんで」建て替えが行われたのです。

s-cc (1000)

角度が微妙に違いますが、これ、同じ場所なんです。

再開発みたいな感じで、数軒のお店が合同で一斉に立て替えた感じです。
新しいお店の中には「日帰り温泉」もできて、私も利用したことがあります。すごくおしゃれな建物に変わってしまいました。

時代の流れには逆らえませんが、個人的には昔の雑然としたたたづまいが良かった気がします。

懐かしい思い出です。

スポンサーサイト
コンテントヘッダー

山形の銘菓といえば「おしどりミルクケーキ」

milkcake-6set.jpg

山形県の有名なお菓子といえば、これ。

県南部、高畠の「おしどり ミルクケーキ」。

箱の中はこんな感じ。

IMG_8461.jpg

一個一個は、長さ10センチ程度の平たい棒になっています。原料は牛乳で、それを凝縮して、ものすごく硬く、固めたものです。
私は、これが大好物なのですが、いかんせん、硬すぎるのです。
このため、年をとって歯が悪くなってくると、「食べたいけど食べられない」というジレンマを抱えまして困っていました。

しかし、いい方法を発見しました。

1829222.jpg

熱いコーヒーを淹れまして、そこに、このミルクケーキーのスティックを漬けるのです。
そうすると、徐々に柔らかくなり、かつ、ミルクケーキがコーヒー味になり、これが最高においしいということがわかりました。

歯の悪い皆さん、この方法で、ミルクケーキを味わいましょう。

なお、コーヒーに砂糖やミルクを入れる人は、このミルクケーキのスティックがマドラー代わりになり、一石二鳥です。



コンテントヘッダー

これは「写真」じゃないほうがいいかも?

出張撮影で全国各地へ行く関係で、「各自治体のデザインマンホールの写真を撮る」というのが趣味なんですが。

先日、長野県岡谷市で見つけたものは、

まず、

s-okaya2.jpg

こういうカラーのイラストのもので。
私としては、これを発見しただけで大満足なんですが、その後、少し散歩すると、

s-okaya3.jpg

こんなものも見つけてしまいました。
今まで、数百のマンホールを撮りましたが、「写真」のものは初めてでして。正直びっくり。

まあ、写真もいいんですが、こと、マンホールに関しては、イラストのほうがいいんじゃないかな? と感じました。
マンホールって、けっこう汚れるものだし、イラストという彫り物があることで表面がデコボコになり、滑り止めの効果があります。

写真だと、どうかな? 汚れるとすごくみっともないし・・・

やっぱり、イラストがいいなあ。

プロフィール

中村ボンド

Author:中村ボンド
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード